トップページ > イベント情報

イベント情報

女性の健康と権利 : この25年間の進歩は?

1995年の北京宣言と行動綱領は、ジェンダー平等を世界中で推進する最も進歩的でありながら、未だ青写真のままです。
国際女性デーにあたり、WHO、国連大学国際保健研究所および英国医学雑誌 (BMJ) は、「北京+25」という特別シリーズを開始しました。
健康、教育、環境、仕事など進歩した領域がある反面、それらの進歩は表面的なものでまだ十分ではない、という懸念も表明されています。

記事の詳細はWHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)

BMJの最初の記事「Twenty five years after the Beijing Declaration we need to reaffirm that women’s rights are human rights」は、BMJのウェブサイトをご覧ください。(英文)

2020年3月9日
公益社団法人日本WHO協会 事務局