トップページ > イベント情報

イベント情報

WHO、インスリンの事前認証プログラムを開始

WHOは、低中所得国における糖尿病の治療を強化するために、ヒトインスリンの事前認証パイロットプログラムの開始を発表しました。
インスリンのWHO事前認定は、国際市場において品質が保証された製品の流通を増やすことにより、利用を促進し、各国により多くの選択肢を提供し、患者に低価格で提供することが期待されます。
現在、低中所得国においてはインスリンの価格が治療に対する障壁となっています。3つのメーカーがインスリンの世界市場の大部分を独占しており、多くの人々や国にとっては法外な価格を設定しています。
記事の詳細は、WHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)
2019年11月14日
公益社団法人日本WHO協会 事務局