トップページ > イベント情報

イベント情報

女性性器切除 (FGM) の健康上のリスク

女性器切除 (FGM : Female genital mutilation) には健康上の利点はなく、少女や女性に多くの害をもたらします。それは、健康リスクに直結するのみならず、女性の身体的、精神的、性的健康および人生全般にわたる幸福に悪影響を及ぼすさまざまな長期の合併症につながります。
FGMは有害な慣習であり、人権および公衆衛生の観点から許しがたいものです。
WHOはすべての形態のFGMに反対しており、患者または患者の家族が医療提供者にFGMを要望した場合でもFGMを実施しないよう強く要請します。
記事の詳細は、WHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)
2019年11月12日
公益社団法人日本WHO協会 事務局