トップページ > イベント情報

イベント情報

WHO、各国に対してプライマリヘルスケアにGDPの1%以上の投資を呼びかけ

ユニバーサルヘルスカバレッジモニタリングレポートによると、現在の進捗状況では2030年には最大50億人が医療を受けることができなくなると警告されています。
このカバレッジギャップを埋めるためには、各国はGDPの少なくとも1%をプライマリヘルスケアに投資する必要があるとしています。

記事の詳細は、WHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)
2019モニタリングレポートはWHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)
2019年9月26日
公益社団法人日本WHO協会 事務局