トップページ > イベント情報

イベント情報

第1回 オーラルヘルスセミナー 開催のご案内 (満員の為、参加受付は終了いたしました)

口腔の健康と全身の健康 〜 QOL(生活の質)の向上を目指して

シリーズで開催されるこのオーラルヘルスセミナーは、豊かで健康的な長寿社会の在り方について口腔の健康をキーワードにひも解いていきます。このセミナーを通じて口腔の健康の知識を深め、歯を健康に保ち、そのQOL (生活の質) に及ぼす影響について、市民と歯科医療従事者の視点を通して啓発活動を行います。今回のテーマは、口腔の健康と全身の健康の関係です。このセミナーは主に市民と健康保険組合に従事している方を対象に開催いたします。
モノがおいしく食べられる年数を長くするためには、口腔衛生管理の方法を学び、それに伴うリスクのチェックや自宅での目標設定と習慣づけが重要になってきます。高齢になると歯だけでなく飲み込む力など口内全体が衰えます。食べる機能が低下すると体力 ・ 筋力の低下を招き、生活の質の低下が顕著になります。それを防ぐために口内を健康に保つべく、正しいケア方法を講演いたします。 皆様のご参加をお待ちしております。
    記
●日 時 ; 2019年10月18日 (金)13 : 00〜17 : 30 (開場12 : 30)
●会 場 ; SMTCサラヤ (本町ガーデンシティ4F) (大阪市中央区本町3-6-4) ※御堂筋線本町駅7号出口直結
●参加費 ; 1,000円 (税込)
●後援 ; (一社) 大阪府歯科医師会、 (一社) 生産技術振興協会
●協賛 ; サラヤ株式会社
《プログラム》
●開会挨拶
 太田謙司氏 (大阪府歯科医師会会長、日本WHO協会理事)
●講演1
 健口が延ばす年齢寿命・健康寿命・幸福寿命 : 天野敦雄氏 (大阪大学大学院歯学研究科教授)
●話題提供
 口腔衛生の最近の動き : 松村玲子氏 (サラヤ(株)バイオケミカル研究所次長)
●講演2
 オーラルフレイルを予防して健康寿命 : 池邉一典氏 (大阪大学大学院歯学研究科教授)
●閉会挨拶
 前田芳信氏 (大阪大学特任教授 ・ 名誉教授)

※満員御礼※ 満員の為、参加受付は終了いたしました。

2019年9月11日
公益社団法人日本WHO協会 事務局