トップページ > イベント情報

イベント情報

東アフリカ共同体 (EAC) : 国境を越える感染症発生シミュレーション演習で対策に備え

WHOはリフトバレー熱様の架空のウイルスが国境を越えて流行したという想定の下に、人、動物、命、農業、観光、治安、安全など地域経済の全般に亘って影響を受けるというシナリオを描き、One Health Approachによる演習を実施しました。
これは現在コンゴで流行しているエボラへのEAEの対処能力を強化するものです。

記事の詳細は、WHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)
One Health ApproachについてはWHOのウェブサイトをご覧ください(英文)
2019年8月8日
公益社団法人日本WHO協会 事務局