トップページ > イベント情報

イベント情報

WHO、ヒトゲノム編集に関するWHO諮問委員会の中間勧告を支持

ヒトゲノム編集の管理に関し、WHO諮問委員会が2019年3月に事務局長に対し中間勧告を行いました。WHOはこの勧告を支持し、加盟国の規制当局または倫理当局が、ヒトゲノム編集を含む臨床応用の申請に関する承認を控えるように助言しました。
次回のWHOの専門家諮問委員会は8月26日から開催されます。

※ニュース本文には記載されていませんが、レポートの中では、電子たばこや加熱たばこも有害だとしています。

記事の詳細は、WHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)
2019年7月29日
公益社団法人日本WHO協会 事務局