トップページ > イベント情報

イベント情報

HIVの流行はなぜ終息しないのか

1980年代、HIVに対する恐れ、スティグマ、無知がHIVの世界的流行を定義していました。
診断から死亡までわずか数週間、長くても数か月で何千人もの人々がなくなりました。
当時は有効な治療法がなかったのです。

12月1日は世界エイズデーです。これまでに7000万人以上の人々が感染し、約3500万人が死亡しています。
現在、世界中で約3700万人がHIVと共に生きており、そのうち2200万人が治療を受けています。

特集記事の詳細は、WHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)

2019年7月24日
公益社団法人日本WHO協会 事務局