トップページ > イベント情報

イベント情報

WHO、HIVの第一選択剤としてドルテグラビル (DTG) を推奨

ベネフィット - リスク評価に基づいて、WHOはドルテグルラビル (DTG) をHIV感染者に対する第一、第二選択剤として推奨しました。
これは妊婦、妊娠の可能性のある婦人を含むすべての感染者が対象です。
最初の試験で、DTGは妊娠中に服用した場合、出生児に神経管障碍が現れるのではないかとの懸念が2018年に報告されていました。
しかしDTGとエファビレンツとの大規模な比較臨床試験ではその危険性は当初予測されたものよりはるかに低いことが示されました。

記事の詳細は、WHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)

2019年7月24日
公益社団法人日本WHO協会 事務局