トップページ > イベント情報

イベント情報

The Pan American Health Organization (PAHO委員会)、南北アメリカ地域での "Health for All" 実現のための10の勧告を発表

南北アメリカ地域のすべての人びとが健康となることができるようにするための10の提言をまとめた報告書「21世紀のユニバーサルヘルス : アルマアタから40年」が発表されました。

10の提言は以下の通りです。
1. 健康は保証されるべき権利である。
2. プライマリヘルスケア (PHC) に基づいたケアモデルを開発する。
3. 社会参加のメカニズムを創る。
4. 民間部門の規制と管理のためのメカニズムを作り出す。
5. 健康へのアクセスに対する障壁を打ち破る。
6. 社会的な決定要因に対し、各分野を横断する介入する。
7. 国家の対応の指針として公衆衛生を再度位置づける。
8. PHCの主役が人的資源であると評価する。
9. 技術的資源の合理的な利用と革新を促進する。
10.効率的で持続可能な資金調達を確保する。

記事の詳細はPAHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)
報告書「21世紀のユニバーサルヘルス:アルマアタから40年」は、PAHOのウエブサイトをご覧ください。(英文)
平成31年4月17日
公益社団法人日本WHO協会 事務局