トップページ > イベント情報

イベント情報

WHO、広範な組織改革を発表

WHOは、世界の公衆衛生を率いていく組織の役割をより効果的かつ効率的に果たすために、これまでにない全面的な組織改革を発表しました。今回の変更は、今後5年間の戦略計画の中心となる野心的な「3つの10億」達成のために各国を支援することを目的としています。
10憶人がUHCの恩恵を受け、10憶人が健康の緊急事態から護られ、そして10憶人がより良い健康と福祉を教授できることです。

主な変更は以下の通りです。
・ 本部、地域事務所、国事務所の作業を整合させ、重複や断片化を排除
・ WHOの規範的、標準的な業務を強化
・ デジタル部門を新設し、AI等への取組みを強化
・ 各国との戦略的政策対話能力の強化のためにデータ収集、分析等を強化
・ WHOアカデミーの新設などによる職員や公衆衛生専門家への学習機会の提供、採用プロセスの合理化およびインターンの条件改善
・ 既存の緊急対応作業を補完するために新たに緊急事態即応部門を新設
・ 長期的な財政基盤安定化のための資金調達の多様化


記事の詳細はWHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)
平成31年3月7日
公益社団法人日本WHO協会 事務局