トップページ > イベント情報

イベント情報

暴力と傷害防止に関する専門家会議Safety 2018が開催される

暴力と傷害により毎日13,000人以上の命が奪われています。とりわけ暴力、交通事故、落下、溺死、やけど、毒物により毎年500万人が命をおとしています。最新のエビデンスや成功事例を共有するための専門家会議Safety 2018がタイのバンコクで開催されました。
暴力や傷害の防止は、SDGsとWHOのGPW(General Programme of Work)2019-2023の 達成に繋がるものです。

(備考)
SDGs・・3.6(交通事故死亡者50%削減)、5.2(女性や少女に対する暴力排除)、11.2(安全な交通輸送)、16.2(子供の虐待、人身売買等の撲滅)

会議の概要についてはWHOの暴力と傷害防止のウェブサイトをご覧ください。(英文)
会議のフォーカルポイントについてはWHOのウェブサイトをご覧ください。(英文)
Safety 2018については国際会議のサイトをご覧ください。(英文)

平成30年11月8日
公益社団法人日本WHO協会 事務局