トップページ日本WHO協会について > 理事長メッセージ

理事長メッセージ

理事長 中村 安秀
理事長 中村 安秀
理事長の経歴

2008年5月、社団法人日本WHO協会の理事に就任。
2018年6月、公益社団法人日本WHO協会の代表理事・理事長に就任。
1977年東京大学医学部医学科卒業。小児科医。都立病院小児科、JICA専門家(インドネシア)、UNHCR(アフガン難民医療)、東京大学小児科講師、大阪大学大学院人間科学研究科教授などを経て、2017年より甲南女子大学看護リハビリテーション学部教授。大阪大学名誉教授。
日本国際保健医療学会理事長、国際ボランティア学会会長、国際母子手帳委員会代表。2015年に第43回医療功労賞を受賞。
2018年6月
公益社団法人 日本WHO協会
理事長  中村 安秀