トップページ > イベント情報

イベント情報

うつ病の啓発資料


4月7日は世界保健デーですが、2017年テーマ「うつ病」に関してWHOが作成した啓発資料Handoutsの日本語版が、このたびWHO健康開発総合研究センター(WHO神戸センター WKC)のホームページで発表されています。
「うつ病:一緒に話そう」ハンドアウトは、うつ病についての基本知識とともに、特にうつ病の影響を受けやすい3つのグループ(青少年や若者、妊娠適齢期や出産後の女性、高齢者)に着目し項目分けした内容で作成されており、ウェブサイトからダウンロードできるようになっています。

うつ病の啓発ハンドアウトはWKCホームページのこちら

平成29年4月5日
公益社団法人日本WHO協会 事務局