トップページ > イベント情報

イベント情報

手術部位感染予防ガイドライン


WHOからGlobal guidelines on the prevention of surgical site infection 手術部位感染予防の国際ガイドライン が発刊されました。
感染リスクを軽減するとともに薬剤耐性の拡大を防ぐことを目的とした29項目の推奨事項が示されており、手術部位の剃毛に関しては皮膚の損傷による感染リスクから実施しないことが推奨されています。


ガイドラインはWHOホームページのこちら (英語)

発表に当たってのリリースはこちら (英語)

平成28年11月14日
公益社団法人日本WHO協会 事務局