トップページ > イベント情報

イベント情報

性感染症治療の新ガイドライン

この度WHOより、性感染症のなかでも一般的なクラジミア、淋病、梅毒に関する治療ガイドラインを見直し、発表しています。これは、抗生物質に対する薬剤耐性の脅威が益々深刻な状況になっている中で、性感染症における抗生物質の乱用、誤使用が問題となっていることに対応するものです。。

クラミジア治療の新ガイドラインはWHOホームページのこちら (英語)

淋病治療の新ガイドラインはWHOホームページのこちら (英語)
              
梅毒治療の新ガイドラインはWHOホームページのこちら (英語)

発表に当たってのリリースはこちら (英語)

性感染症STIについてのWHOファクトシート日本語版はこちら

平成28年8月31日
公益社団法人日本WHO協会 事務局