トップページ > イベント情報

イベント情報

エボラウィルス疾患

西アフリカのギニア、リベリア、シエラレオーネでのエボラウィルス疾患(EVDエボラ出血熱)の発生は、7月8日時点で患者数888人死亡者539人と依然拡大を続けており、WHOはグローバルアラート救援ネットワーク (GOARN)やそのパートナーとともに、拡大を食い止めるための指導支援活動を展開しています。

エボラウィルス疾患に関して詳しくはWHOホームページのこちら (英文)

エボラ等の海外での感染症などの日本語情報は検疫所FORTHホームページのこちら

平成26年7月15日
公益社団法人日本WHO協会